特定社会保険労務士&キャリア研修ファシリテーター山本真一の「日々是好日」日記

大分県を中心に活動している特定社会保険労務士&研修ファシリテーターの日々の活動の様子や活動を通じて得た気づきを紹介するブログです。 人材育成、特定社労士の活動を紹介していきます。 プロボノ・ソーシャルビジネス支援にも積極的に関わっていきます。 介護事業に関連した労務管理事業運営のポイントについてくわしく解説していきます。

NPO

日本文理大学 地(知)の拠点 事業 大学×企業×NPOによる3者協働の地方創生プロジェクト学生成果発表会(平成27年7月16日)

あけましておめでとうございます。

昨年より、日本文理大学 地(知)の拠点事業の一環
 
さて、5月より大学×企業×NPOによる三者協動による地方創生プロジェクトが始動しています。

大学(日本文理大学)×企業(株式会社 地域経済情報センター)×NPO(大分県コミュニティビジネス創造機構)

このプロジェクトは、大学生が地域社会の課題解決を授業(単位認定)【社会参画応用】のなかでおこないます。


 今年度は大学COC事業の一環として、県内協力企業・NPOと協働して、大分県内の求人企業3社を対象に“求人を目的とした若者目線のPRビデオの作成”をテーマに実施します。



取り組むべき社会地域課題は、地元企業への若者の就職促進ならびに定着促進です。



昨年7月16日に学生の成果発表会行いました。



そのときの様子をお知らせします。

IMG_1216IMG_1221IMG_1217IMG_1209












現在はこのプロジェクトは2期目に突入し、本日平成28年1月21日が学生の成果発表会です。



わくわくしながら、待っています。























 

大学×企業×NPOによる地方創生プロジェクト 始動します。〜大分県コミュニティビジネス創造機構

皆さん。
こんにちは、久々の更新になりますね。

さて、5月より大学×企業×NPOによる三者協動による地方創生プロジェクトが始動しています。

大学(日本文理大学)×企業(株式会社 地域経済情報センター)×NPO(大分県コミュニティビジネス創造機構)

このプロジェクトは、大学生が地域社会の課題解決を授業(単位認定)【社会参画応用】のなかでおこないます。


 今年度は大学COC事業の一環として、県内協力企業・NPOと協働して、大分県内の求人企業3社を対象に“求人を目的とした若者目線のPRビデオの作成”をテーマに実施します。



取り組むべき社会地域課題は、地元企業への若者の就職促進ならびに定着促進です。

その一環として、若者による若者のための求人PR動画作成にチャレンジしています。



5月7日にスタートしています。
社会参画応用 キックオフ 山本 1






初回は、私が授業担当でした。OBSの取材も入りすこし緊張しました。



これまで、3回の授業でプロジェクトの目的やチーム分けをおこない、企業取材の準備をしています。


来週の授業では、(5月28日)求人企業の担当者と初の打ち合わせを行います。

来月には本格的な企業取材がまっています。

さらに、7月には求人PR動画のプレゼンを行います。

今後も順次、状況をお知らせして行きます。

日本文理大学のHPで5月7日の様子が紹介されています。
みてね。

http://www.nbu.ac.jp/topics/topics2_d.php?143105484727980



それでは、また(^O^)




NPO組織づくりセミナー 「組織力UPプログラム」

みなさん。こんにちは。

今回は、先月29日行いました大分ボランティア・NPOセンター主催 組織力UPプログラム レベルアップ講座 (全4回)について書きたいと思います。

第一回 10月29日(水) 組織づくりについて
 http://www.onpo.jp/topics/item_6450.html


今回ありがたいことにNPOの組織づくりについて 講師としてお話させていただく機会をいただきました。

1NPO組織づくり講座NPO組織づくり講座2 





数年前に同センターの依頼で労務管理に関してお話させていただきましたが、今回は格別な想いでした。

というのも、数年前は自身がNPO活動に関与していなかったからです。

そうするとどうしても理屈や法律に偏った話になっていたような気がします。

今回は、自分自身も団体をもち、NPO法人の理事をつとめながら事業受託した経験もできたので、NPO活動の現場や現実に合うような形でお話させていただきました。

技術的なこととしては、「賃金と謝金の違い」などを説明しました。

しかし、NPO活動の根っこにある「理念や想い」が大事であることを強く訴えかけました。

また、NPO活動の現場にいたからこそ判る組織図の重要性(経営と運営の違い、権限と責任)

について分かり易くお話いたしました。


最後に、こういった機会をいただいたセンターには心より感謝しています。

共に成長・成功していきたいと強く思いました。


長くなりました最後まで読んでいただき感謝です。(^O^)


それでは・・・:(o・・o)/~


お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/














 

大分県中小企業家同友会ビジネス交流会『大分県コミュニティビジネス創造機構』

みなさん。こんにちは。

先月、大分県中小企業家同友会主催のビジネス交流会に「大分県コミュニティビジネス創造機構」及び「「大分同友会社労士プラザ」として出展しました。

ビジネス交流会 チラシ












大分県コミュニティビジネス創造機構としては、初めての出店になります。

ビジネス交流OCB1







めじろんまん、地域共生塾バッチリPRしました。

ビジネス交流会OCB


OBC6










途中に会場に向けてのPRタイムいただきました。



ビジネス交流会OCB4

 






最後は、みんなで記念撮影いたしました。

ビジネス交流会OCB11









準備は大変でしたが、いい経験になりました。 それでは・・また(^O^)















 

良書紹介〜ドラッカー「マネジメント」【エッセンシャル版】

みなさん。こんにちは。

今回は、良書紹介致します。

それが、ドラッカーのマネジメントです。

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
クチコミを見る

この本は、昨年11月くらいに購入して少しづつ読み始め今年の8月になって読破しました。

なぜ、これほど時間がかかったかというと少しづつ読みながら大事だと思うところには付箋をつけていきながら書いてあるかとを理解しようと時間を割いたからです。


非常に有名な書籍なので、既に読破されている方もおおいと思います。

私が特に印象に残ったのは

1つめは、働きがいを与えるために必要なこと

1、生産的な仕事 2、フィードバック情報 3、継続学習


2つめは、トップマネジメントについて
  ドラッカーの5つの問い「我々の事業(使命)はなにか?」他


3つめは、イノベーションの基準について

です。

私もまだまだ未熟な経営者ではありますが、これから起業を考えている方には是非読んでいただきたい一冊です。


それでは・・・また(^v^)♪

役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/











プロフィール

しんちゃん

ブログのご紹介
このブログでは、私が特定社会保険労務士研修ファシリテーターとして活動している日々の業務や情報提供。そして、日々の生活から得た感想等を素直な気持ちで書いていきます。

また、介護事業の労務管理事業運営のポイントなどについてもくわしく解説しています。

今後は「プロボノ活動」「ソーシャルビジネス」についても活動の領域を広げていきます。


なお、このブログはリンクフリーですので、リンクはご自由に(*^_^*)

人材ビジネスについては

「エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ」にて掲載しています。

http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/
最新コメント
記事検索
ランキング
ブログ村ランキング参加しています。 ぽちょっとクリックしていただくと喜びます。(*^_^*) にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ