特定社会保険労務士&キャリア研修ファシリテーター山本真一の「日々是好日」日記

大分県を中心に活動している特定社会保険労務士&研修ファシリテーターの日々の活動の様子や活動を通じて得た気づきを紹介するブログです。 人材育成、特定社労士の活動を紹介していきます。 プロボノ・ソーシャルビジネス支援にも積極的に関わっていきます。 介護事業に関連した労務管理事業運営のポイントについてくわしく解説していきます。

労務管理

山本事務所の研修のご紹介

皆様こんばんわ!

今日は山本事務所が行っている研修について書きますね!

ありがたいことに現在、月に2回〜3回くらいは企業・自治体・団体を対象とした研修をいただいています。

感謝!感謝!です。

HPに詳細は記載しているのですが、更新滞っているので少し現状について書きますね。

現在、特定社会保険労務士・研修ファシリテーターとして講習・研修承っています。

特定社会保険労務士としては、「労務管理」「就業規則関係」「マイナンバー」「年金関係」「助成金関係」「働き方改革」などをメインに研修してます。

今後は企業・団体ともに「働き方改革」に関する研修に力いれていければと思っています。

研修ファシリテーターとしては、「コミュニケーション」「リーダーシップ」「メンタルヘルス」「ロジカルシンキング」「コンプライアンス」「マネジメント」「活力ある組織作り」などを主なテーマとして研修行っています。

「リーダーシップ」「ロジカルシンキング」「マネジメント」「コンプライアンス」をテーマとしての研修は大分県下では実施してる方が少ないのもあって大変好評いただいています。

また、人材ビジネスマスターとしては、人材ビジネス多くは派遣元企業・派遣先企業を対象に「労働者派遣事業関連」の研修をおこない。さらに派遣元責任者講習講師として活動してます。
今後の目標はアントレプレナーシップ(起業家育成)にチャレンジできればと考えています。
以下にくわしく特徴など説明してます。


『山本事務所の研修の特徴』
当事務所では、特定社会保険労務士、人材ビジネスの専門家、研修ファシリテーターとして講習、研修を承っています。 
研修は原則講義方式とグループワークを併用します。受講者の階層にあわせてテーマを分かり訳す解説します。さらにグループワークを通じて参加者に積極的な参加を促し、知識・知恵の体得を図ります。 

特定社会保険労務士として(研修、講習等)
年金関係:年金の基礎知識、年金に関わる最新情報の提供、年金Q&A等 
労務管理:解雇、不利益変更、女性の活用、服務規律、定年、時間外労働(賃金)について 
就業規則関係:就業規則作成見直しのポイント、就業規則と経営理念について 
退職準備関係:定年退職にむけての定年後の生活設計のために準備するためのセミナー 
助成金関係:助成金活用のポイント、助成金最新動向等 
マイナンバー関係:マイナンバーの取り扱いについて
働き方改革:働き方改革について、生産性の向上にちて
研修ファシリテーターとして(研修、講習、講演)
コミュニケーション:ビジネスコミュニケーションのスキルアップの秘訣を学びます。
問題解決力向上:経営者や管理職が身につけるべき、問題解決能力・紛争解決能力を学びます。 
モチベーションアップ:仕事の価値について気づきを促すことによりモチベーションアップを図ります。 
リーダーシップ:リーダーシップの意味・意義の説明。リーダーとしての役割を果たすための行動を解説。 
イノベーション・業務改善:企業の価値や強みを発見する。イノベーションや業務改善までの行動プラン作成 
マネジメント:マネジメントの基本を学ぶ。ドラッカー式マネジメント分かり易く解説等も致します。 
ロジカルシンキング:論理的思考を身につけます。 ロジカルシンキングの基本を学びます。 
チームビルディング・チームワーク向上:プロジェクトや組織のチームワーク向上にための研修です。 
コーチング:コーチングの基本を学びます。(質問・承認・傾聴等) コーチングとなにか? 
ファシリテーション:効果的な会議進行法等ファシリテーションの基本的なスキルを身につけます・ 
メンタルヘルス:セルフケア(自律訓練法) ラインによるケア(積極的傾聴)を身につける。 
活力ある組織づくり:活力ある組織づくりのためのシステムづくり

 


人材ビジネスマスターとして(研修、講習、講演)
改正労働者派遣法改正の最新動向  ●優良人材ビジネス事業者認定にむけて ●派遣先企業向け研修 ●専門26業務について ●スタッフフォロー担当者向け ●派遣と請負の違いについて ●労働者派遣事業の運営について ●採用担当者・営業担当者向け研修 







それでは・・また(^O^)♪





お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について

☆人材・介護ビジネスのスペシャリスト☆
☆社員を本気にさせる研修ファシリテーター
☆活力ある企業・組織づくりサポーター

山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/


大分県中小企業家同友会ビジネス交流会に出店します。〜大分同友会社労士プラザ・大分県コミュニティビジネス創造機構

みなさん。

こんにちは、9月7日日曜日に行われる大分県中小企業家同友会ビジネス交流会に出店します。

9月7日 午後10:00〜午後4:00 
大分イベントホール


ビジネス交流会 チラシ












『大分同友会社労士プラザ』

大分同友会に所属している4名の社会保険労務士による合同出店です。

当日は労務に関するなんでも相談会を行います。

労務管理・労働問題・就業規則・年金・助成金もちろん社会保険や労働保険手続きに関することはもちろん対応致します。



『大分県コミュニティビジネス創造機構』

大分県コミュニティビジネス創造機構として出店します。

無料で学べる学習教室「地域共生塾」や地域振興+社会貢献「めじろんまん」プロジェクト等紹介します。

もちろん、会員募集や募金活動も行っています。


何はともあれ、ご気軽にお立ち寄りください。



それでは又(^O^)

お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について

☆人材・介護ビジネスのスペシャリスト☆
☆社員を本気にさせる研修ファシリテーター
☆活力ある企業・組織づくりサポーター

山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/









マイルドヤンキー??と労務管理


みなさん。こんにちは。

最近、ネットなどでとっても気になっている言葉があります。

それが、「マイルドヤンキー」という言葉です。

マイルドやんきーとは・・・現代の若者の一類です。 博報堂ブランドデザイン若者研究所のリーダーである、原田曜平氏の著書「ヤンキー経済 消費生活の主役・新保守層の正体」で提唱したものです。

特徴としては、上京志向はなく、地元で強い人間関係と生活基盤をきづき上げ、家庭生活を楽しもうとする傾向にあり、総じて学歴・年収が低めで身近な世界以外に関心が低く出世などの野心が乏しいとされています。
ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体 (幻冬舎新書)

 
原田 曜平
幻冬舎
2014-01-30



よくよく考えると昨今、このマイルドヤンキーに該当する方のお世話をする機会があるような気がします。

個人の価値観なので、それ、そのものにいい悪いはないのですが、企業・組織で労務管理を行う際には、少々注意が必要な気がします。


なぜなら、本来企業や組織は社会の公器であり、社会の課題解決のために存在します。

そのためには、企業・組織の目的の理解が働く人にとっては大事になってきます。

分かり訳す申し上げれば、なぜその企業・組織は存在するのかを理解しながら仕事・業務に当たる必要が企業・組織で働く方にはあるということです。


身近な世界だけで、身近な人だけで、身近なコミュニティだけで生活しているとどうしても社会とか、他者への関心がなくなります。


そこで、マイルドヤンキーと思われるかたの、モチベーションアップを図るためには、社会全体や組織全体の動向が如何に個々人の生活に反映されるのかを具体的に説明することが大事です。


マイルドヤンキーこれから益々注目される言葉になり、研究も進むでしょう。

今どきの若者労務管理に携わる方にとっては、この「マイルドヤンキー」という概念を理解されるといいいような気がします。


つらつらと、最近の出来事を踏まえて、マイルドヤンキーの労務管理について書いてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。



お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について

☆人材・介護ビジネスのスペシャリスト☆
☆社員を本気にさせる研修ファシリテーター
☆活力ある企業・組織づくりサポーター

山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/














NPO法人が国や県の事業を受託した場合の労務管理

皆さん、こんにちは。

ひさびさの更新となりました。今回はNPO法人などが国や県の事業を受託したばあいの採用について触れたいと思います。

事業の実施にあたり人員を確保し、人材を採用します。県や国の事業は年度ごとですので、人材の採用も期間の定めがあるものになります。

そういうときにしばしば応募してくるのが官製非正規のかたです。わかりやすく説明すると役所や外郭団体で期間のさだめのある雇用契約で働き、どうようの職場をわたりあるく方です。

行政機関などで一定期間働くと専門的な知識が身につきいい経験になることが多いのですが、ただそのような働き方を長く続けているとどうしても、組織や企業への忠誠心や貢献意識がうすくなる場合があります。


さらに、創業間もない中小企業や新規のnpo法人などでは、十分な労務管理体制が整っていことがあるので、雇入れの際の不手際をいちいち指摘したりすることで、使用者側といらない摩擦を生じさせることがあります。

新規の雇入れになれていない組織の場合には、県や国の事業を受託するときには、できれば雇い入れにかかわる事前準備を十分してください。
また、官製非正規の方を雇い入れする場合は、労働条件の中身を十分確認し、その手順も明らかにすることをお勧めします。


それでは.-----また😃🎶








NPO法人・国や県の事業を受託した場合の労務管理のポイント〜人事権者を明確にしておく

みなさん。こんにちは。

NPO法人等の場合は、どうしても知り合い同志で始めることが多くあるのでないかと思います。

また、ボランティアの活用もされているのではないかと思います。


ただ、ここで問題になってくるのが、誰に人事権や採用権限があるのかが不明確になり易いことです。


分かり易い例で示すと、ボランティアと一緒に仕事する場合に、「うちで働かない」等と言うボランティアの方がその気になることがあります。

その「うちで働かない」といった方が人事権や採用権を持っていればいいのですが、そうでないのに軽はずみな発言をすると、ボランティアの方は雇用の申込み(労働契約の申込み)があったと勘違いします。

雇用関係は原則的に労働契約です。

労働契約自体は口頭でも成立します。労働条件の明示として労働条件を明示すること労働基準法は求めています。

人事・採用権がない方が雇用の申込みをしても組織として雇用契約の申込みをしたと見なされる可能性がありますので、くれぐれも人事・採用権者を明確にしておいて、人の採用や人事についてその方以外の方は関わらないようにしておきましょう。

そうしておくことが、組織としてボランティアや労働者とのトラブルを未然に防ぐことになります。


それでは・・・また(^v^)♪


お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について

☆人材・介護ビジネスのスペシャリスト☆
☆社員を本気にさせる研修ファシリテーター
☆活力ある企業・組織づくりサポーター

山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/





livedoor プロフィール
ブログのご紹介
このブログでは、私が特定社会保険労務士研修ファシリテーターとして活動している日々の業務や情報提供。そして、日々の生活から得た感想等を素直な気持ちで書いていきます。

また、介護事業の労務管理事業運営のポイントなどについてもくわしく解説しています。

今後は「プロボノ活動」「ソーシャルビジネス」についても活動の領域を広げていきます。


なお、このブログはリンクフリーですので、リンクはご自由に(*^_^*)

人材ビジネスについては

「エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ」にて掲載しています。

http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/
最新コメント
記事検索
ランキング
ブログ村ランキング参加しています。 ぽちょっとクリックしていただくと喜びます。(*^_^*) にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ