特定社会保険労務士&キャリア研修ファシリテーター山本真一の「日々是好日」日記

大分県を中心に活動している特定社会保険労務士&研修ファシリテーターの日々の活動の様子や活動を通じて得た気づきを紹介するブログです。 人材育成、特定社労士の活動を紹介していきます。 プロボノ・ソーシャルビジネス支援にも積極的に関わっていきます。 介護事業に関連した労務管理事業運営のポイントについてくわしく解説していきます。

カウンセラーの独り言

カウンセラーの独り言〜自殺予防について考える

みなさん。こんにちは。

先週、自殺予防研修に参加しました。その中で【就活失敗し自殺する若者・・・4年で2・5倍】という記事が紹介されました。

  就職活動の失敗を苦に自殺する10〜20歳代の若者が、急増している。

 2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。

 警察庁は、06年の自殺対策基本法施行を受け、翌07年から自殺者の原因を遺書や生前のメモなどから詳しく分析。10〜20歳代の自殺者で就活が原因と見なされたケースは、07年は60人だったが、08年には91人に急増。毎年、男性が8〜9割を占め、昨年は、特に学生が52人と07年の3・2倍に増えた。

 背景には雇用情勢の悪化がある。厚生労働省によると、大学生の就職率は08年4月には96・9%。同9月のリーマンショックを経て、翌09年4月には95・7%へ低下。東日本大震災の影響を受けた昨年4月、過去最低の91・0%へ落ち込んだ。

(2012年5月8日  読売新聞)



私自身の意見では、景気の悪化で就職がうまくいかなかったケースが多いのは理解しています。ただ、やはり自ら命を絶つことは違和感を覚えます。 自死を思いとどまってほしい。

若者就業支援に携わるものとしては、いろいろ考えさせられる問題です。


昨今、大学、専門学校、高校を普通に卒業すれば、新卒として就職できる現状ではないかもしれない。

いろいろとプレッシャー等あったのかもしれない。

でも、前向きに生きていけばいいことも結構あるように自分自身感じています。

少しとりとめない話になりましたね。自殺予防について少しかきます。

06年自殺対策基本法が施行されているのですが、この法律は意外に一般には知られていないように思います。

この法律では、企業、地方自治体の責務等を定めている。しかし、なかなか実行されていない。

悩ましい〜〜


昨日たまたま、NHK 【プロの流儀】で自殺予防に取り組む神父・藤藪庸一氏をしりました。
http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0507/index.html 


藤藪氏の自殺予防の取り組み方やその姿勢には感銘をうけました。

『何があろうと、生涯寄り添う』ちょっと私には真似できないな〜と痛感しました。

本当に頭の下がる想いです。



この自殺予防については、私も少し学んではいます。ただ自分どうこの問題にかかわるについて、いまだに決めかねている部分もあります。人の生き死に関わる重大な問題であるのは重々理解しているのでが・・

ただ、はっきりと言えるのは、少しでもこの自殺予防については多くの人が関わるべきだと思います。

さらに、自殺対策基本法についてももう少し一般に広めてほしい想いでいます。


とりとめのない文章になりましたが、最後まで読んでいただき感謝しています。


それでは・・・また(^v^)





お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/































 

カウンセラーの独り言〜初めの仕事はくじ引きである・・・

みなさん。こんにちは。

まずはじめに、ドラッカー氏の言葉を紹介します。

  最初の仕事はくじ引きである。
最初から適した仕事につく確率は高くない。
しかも、得るべきところを知り、向いた仕事に移れるようになるには数年を要する。 

                    〜P.Fドラッカー「非営利組織の経営」

少し、解説すると、初めにつく仕事はくじ引きみたいなものであり、初めから適した仕事につく確率は高くない。

しかも、自分自身の稼げる能力や特性を知って、向いた仕事に移れるようになるには数年を要する

という意味です。

この言葉が心に残ったのは2つの出来ごとによります。

一つは、この時期会社では、新卒・中途採用を問わず、新たに就職します。私は社会保険労務士であるので、雇用保険や厚生年金や健康保険の手続をさせていただいています。

残念なことですが、この時期で既に退職を決意する従業員の方が結構います。
その都度、採用就職にあたり、各保険の加入手続き、退職時には各種保険の資格喪失手続します。

事業に真剣に取り組み、企業に貢献できる人財として人材を採用している企業は多くあります。
その中で1年未満や悪くすると1月〜2月で退職されるケースがあります。

ご縁あった入社した会社です。辛抱してもいいのかな〜と思います。


さて、話をもう一つの出来ごとに移します。

「初めの仕事はくじ引き」とありますが、一番最初どのような会社にどのような形で入社した方はその後職業観や価値観に多大な影響を与えます。

私が特に注目しているのが、一番最初に新卒として入社したかそうでないかです。

初めに新卒として入社した人は、程度の差こそあれ新入社員教育を会社から受けられます。さらに周りの従業員も新卒ということであたたかく見守られる期間が一定程度あります。

これが、いきなり中途採用だと、社会に初めて出たにもかかわず、新入社員教育を受けていない可能性がでてきます。社会や会社の事が良く分からないまま仕事しても十分な成果が得らるとわ考えられません。

その結果、会社や仕事に対して、間違った認知をもつ可能性が強まります。

間違った認知の例としては、自分が就業してる会社で通じていることなら他の会社でも通用すると考え違いしたり、一般社会常識が著しく欠如することです。


今春、大学、専門学校、高校を卒業し、新卒として就職した多くの方に言いたいのは、新卒時代は人生で一回しかありません。そして、そのスタートで社会人として基礎を固めなければ後になってその基礎を再構築することは難しくなります。

挨拶や報告・連絡・相談やマナー・接遇等基本的な事と思いますが、きっちり出来るようになると、その後の評価が大きく変わってきます。


不幸にも、これまで十分な新入社員教育をうけてこなかったと感じる方は、機会を見つけて、挨拶や報告・連絡・相談やマナー・接遇等を学んでください。

新たな発見と成長を得られると思います。

長くなりましたが、最後まで読んでいただき感謝しています。

それでは・・・また(^v^)♪



お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/

















カウンセラーの独り言〜最近好きな曲 氷室京介 「IF YOU WANT」

みなさん。こんにちは。

年度末で、色々とお忙しいと思いますが、当ブログを読んでいただき感謝しています。

一昨年くらいからCD等をよく購入するようになりました。音楽聞くとやはり心も癒されます。

しかし、シングルCDの場合は一定期間たってからレンタルショップ等で中古状態になって買うことが多かったです。

でも、今月は久々にシングルCDを発売直後に購入しました。

それが、表題の氷室京介氏の「IF YOU WANT」です。

既に、ご存知方も多いと思いますが、この曲はニュースzeroのエンディングで使われています。

初めて聞いたときから、とても気にいりました。
特に冒頭と最後の歌詞が大好きです。
歌詞を紹介しながらつらつら私も想いを書いていこうと思います。

『未知なる道を進めコンパスはMY SOUL〜  明日を開く鍵はこの胸にあるさ・・・』

いいな〜。(^v^)
見通したつ人生も大事かもしれませんが、現実的には未来の予測は難しく、これまで経験していないできごとに出会うことが多いように感じます。その時大事なことは、自分自身の心の声を聞くという事です。
心理学的に考えてみると無意識の自分を意識する事かもしれません。

例えば、一見困難な状況にあったとします。自分自身の心の声に忠実に行動できたときは意外と物事が予測以上にうまくいったり好転したりします。私自身も過去にそういった経験を度々しました。

合理的な思考は大事ですが、自分自身の心に忠実であるということが人生の豊かにするため基盤のような気がします。


『WE CAN BE HEROES THE ONE IN ALL OF US YOU CAN BE HERO IF YOU REALLY WANT 』


私たちはヒーローになれる。あなた方が本当に欲すればというような意味になると思います。


この歌詞は、組織や企業を運営していく人にとっては、印象深いのではないかと思います。

組織運営においては、組織・企業のトップだけでなく、その組織・企業の構成している全ての人々が活躍することが大事です。

ただ、エースで4番みたいなスター選手だけが、組織を支えているのではありません。

私自身も事務所運営にあったは、私自身が活躍するだけでなく、長期的には所属のスタッフ個々人にスポットがあたるようにできればと考えています。

そういう環境に全てのスタッフをおくことが、成長をより促進するのではと感じています。

事務所運営においては、まだまだ未熟で反省しきりですが、私も活躍し、所属のスタッフも活躍、スポットライトがあたるようにしていくことが出来ればと、このところ強く感じているせいかもしれません。


久々に、私的な想いを文章にしてみました最後まで読んでいただき感謝しています。

それでは・・・また(^v^)♪



お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。

人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/



























 


4月はこんな風に過ごしていました〜教育訓練・中小企業家同友会 合同入社式

みなさん。こんにちは。

5月1回目の更新になりますので、4月の主な出来事を振りえって見ます。

4月1日  大分県中小企業家同友会 合同入入社式 司会

別府のホテルで大分県中小企業家同友会の合同入社式の司会を仰せつかった。

研修などで話すのと雰囲気がちがいとても緊張しました。

新入社員の緊張感が伝染したのかも


4月23日 製造業の事業所外教育訓練に講師として参加

例年行っている人材派遣セミナーに参加している企業から急遽研修の依頼があり、4月23日に一回目を実施した。

今回、お声をかけていただいたのは、大変うれしかった。

しかし、今回の研修を実施するにいたる原因は、東日本大震災による部品不足によるものである。
複雑な心境になります。

また、5月は同様の研修を複数社で行うこととなりました。研修内容は、「コミュニケーション」「メンタルヘルス」「モチベーションアップ」等です。



新しいデジカメを購入した。

ここ数年、十年くらい前の最新式のデジカメ(つまり十年前)をつかっていたが、新しいのが欲しいと想っていました。
先日、思い切ってケーズ電機で購入しました。 以前よりずいぶんコンパクトになっているのでどんどん活用するつもりです。



最後に、この連休はまめに更新します。

それでは・・・また(*^_^*)☆☆


(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について

山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/










カウンセラーの独り言〜辛い時は遠くを見よう(*^_^*)

みなさん。こんにちは。

今年に入りなかなか順調に 更新出来ませんでした。

個人的には、なかなか気持ちの整理がうまくできない時期でした。

私もときどき揺れたりします。


しかし、最近実感できたことがあります。

「うまくいかないこと」「いやなこと」があっても遠くを見ると気持ちが変わります。

遠くというのは、物理的・心理的な意味です。

物理的には、遠く特に空を見上げてみることです。
顔を上げると沈んだ気持ちが前向きな気持ちになります。

やっぱり、心と身体はつながってます。
 
それと、もうひとつの心理的な意味での「遠く」とは、自分の目標や在りたい自分自身です。

自分の目標や在りたい自分を意識すると目先のうまくいかないことなどについても、「ま、いいか?」という気持ちになります。
そのコツは、自己実現とは、ありたい自分や目標に向かっていく過程(みちゆき)であると意識することです。
 
 人生80年の時代です。良い時もあればそうでない時もある。でも、一度きりの人生です。
 目先のうまくいかないことに振り回されるより、大きな目標に向かって生きていった方が後悔がすくない人生が送れるように思います。
 今回は、私の今の偽らざる想いを記事にしてみました。
 それでは・・・また(^v^)☆♪
 
livedoor プロフィール
ブログのご紹介
このブログでは、私が特定社会保険労務士研修ファシリテーターとして活動している日々の業務や情報提供。そして、日々の生活から得た感想等を素直な気持ちで書いていきます。

また、介護事業の労務管理事業運営のポイントなどについてもくわしく解説しています。

今後は「プロボノ活動」「ソーシャルビジネス」についても活動の領域を広げていきます。


なお、このブログはリンクフリーですので、リンクはご自由に(*^_^*)

人材ビジネスについては

「エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ」にて掲載しています。

http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/
最新コメント
記事検索
ランキング
ブログ村ランキング参加しています。 ぽちょっとクリックしていただくと喜びます。(*^_^*) にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ