特定社会保険労務士&キャリア研修ファシリテーター山本真一の「日々是好日」日記

大分県を中心に活動している特定社会保険労務士&研修ファシリテーターの日々の活動の様子や活動を通じて得た気づきを紹介するブログです。 人材育成、特定社労士の活動を紹介していきます。 プロボノ・ソーシャルビジネス支援にも積極的に関わっていきます。 介護事業に関連した労務管理事業運営のポイントについてくわしく解説していきます。

行政協力

財団法人 介護労働安定センター 大分支部

みなさん。こんにちわ。

今回は、介護労働安定センター 大分支部についてご紹介します。

介護職のレベルアップを目指す介護労働講習や介護の雇用管理に関する相談援助。さらに、介護に関した助成金の支給等も行っています。

詳しくは介護労働安定センター 大分支部 ホームページ
                ↓
http://www.kaigo-center.or.jp/shibu/ooita/index.html



さて、この財団と私との関わりは意外に古く、開業間もない7年位前に助成金の相談にいったのがキッカケです。

介護労働安定センター大分支部は、大分市の中心部荷揚町にあります。

大分市荷揚町3-1 第百・みらい信金ビル8階
Tel:097-538-1481 Fax:097-538-1486


雇用管理、介護講習、助成金ごとに担当者がいらしゃいます。

日頃からお世話になっているので、お名前を出して紹介したいところですが、ご本人の了解が得られていせんので、控えさせていただます。

ただ間違いなく言えることは、どなたも仕事熱心で向上心にあふれ慈愛に満ちた方ばかりです。

介護職や介護事業に関心がある方は一度足を運んでください。

きっと、笑顔で親切な対応していただけると思います。


それでは・・・今日はここまで(*^_^*)


追伸:介護労働安定センター大分支部のSさん・Yさん・Oさんへ
    みなさんのいいところを個別に紹介できず残念です。(T_T)




ランキング参加中です。(^v^)
お役にたてたなら、ポチョットクリックお願いします。
ワンリックで順位上がります。


人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へシンキくん_3
にほんブログ村

(人材ビジネスに関してはこちらへ)

エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ


http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/








21世紀職業財団 大分事務所


皆さん。こんばんわ。

昨日は、

午前中 大分県社会保険労務士会に
      労働契約改善事業のアドバザー会議に出席


午後   21世紀職業財団 大分事務所へ
      助成金に関する問い合わせで訪問


その後、 事業所を訪問し、打ち合わせ



本日は、

午前中に 事業所訪問

その後、若者自立就労支援セミナーへ出席しました。


今回は、21世紀職業財団について少し書きます。

http://www.jiwe.or.jp/index.html



財団法人21世紀職業財団とは、人材多様化時代に対応した雇用管理を実現するため、「働く女性の活躍推進」、「仕事と生活の両立ーワークライフバランスの実現」、「短時間労働者と正社員との均衡待遇の推進」、
「セクハラ・パワハラのない職場づくり」をサポートしている団体です。

具体的には、
●女性の再就職へ向けてのセミナーや個別の支援
●パワハラ・セクハラ防止のセミナー
●女性やパートタイマーへの処遇改善をおこなった事業主に対しての助成金の給付等です。


私と21世紀職業財団とのご縁は、一昨年に女性の再就職への支援事業(再チャレンジサポートブログラム)のコンサルタントとして1年間従事させていただいたことが始まりです。


現在もこの事業は、継続していますので、再就職や再就職へむけての準備を始めたい女性の方にとってはお勧めのプログラムです。
もちろん、無料です。


お知らせです

21世紀職業財団  大分事務所 主催
セクシャルハラスメント・パワーハラスメント防止セミナーを11月に行います。

日時 平成21日11月20日 13:30〜16:00

場所 大分県医師会館 6F

受講料6000円 (賛助会員4800円)

講師 弁護士 江上千恵子(東京都人権啓発センター理事)



今回のセミナーは、有料ですが、私も参加予定です。


簡単に21世紀職業財団の紹介とセミナーの案内でしたが、興味を持たれ方は大分市中央町2丁目の大分事務所に足を運んでみてください。


それでは、今日はここまで・・   おやすみなさい(-_-)zzz
















郵便局年金相談


本日は、10時〜15時が臼杵の郵便局にて年金相談でした。

なんと、10年くらいまえに臼杵の会社に勤めていたのですが、
当時の工場長とばったり再会しました。
70歳を超えているのでが、臼杵の観光発展のため臼杵ツーリズム研究会の理事として活躍されていました。お元気でした。


その後、臼杵の事業所訪問をして、

5時に大分の事業所訪問して、6時より大分市内の事業所で打ち合わせしました。

かぼすいただきました。感謝しています。

今週は、先週・先々週体調不良でうまく活動できなかった分をとり返そうと思っています。


それでは、今日はここまで・・・







大分市労働相談

みなさん。こんばんわ。

本日は、大分市の労働相談の担当です。

月2回第2・第4金曜日に大分市役所の市民相談室にて、面談及び電話にて、労働相談を社会保険労務士が行っています。


労働相談といっても、解雇や労働条件の変更といったものから、労働社会保険の手続き及び年金・労災に関しても対応することとなっています。


開業以来、労働問題に興味をもって取り組んできた私としては、大分市の労働相談の業務に関わっていましたが、昨年・一昨年は社会保険労務士会大分支部の事務局ということもあり、休んでいましたが、今年度からまた参加させていただいています。予定として年4回くらい担当することになります。(前回はたしか・・・6月でした)


こういった労働相談の場面においては、カウンセリング的な手法が有効なに働く場合があります。

通常の労働相談という考え方からすると、事実や現状を正確に把握し、法律的問題対応や解釈が優先されがちです。

しかし、労働問題の場合は、問題の当事者の間の感情の縺れ(もつれ)をともなっている場合が多々あります。

ですから、相談者に対しては、法律に関する情報提供をするだけでなく、相談者の感情をしっかり受け止め、相談者自身の気持ちの整理ができるよう支援していくことで、前向きに取り組めるようになります。


そして、こういった市や県の主催の労働相談の場合に私が大事にしていることは、自分自身の立ち位置を意識することです。

なぜなら、私たち社会保険労務士は、事業主や労務管理担当者からの相談を受けることが多く、そのため事業主や労務管理担当者の視点から労働問題を見がちになります。

しかし、本日の大分市の労働相談の場合やその他公的機関における労働相談の場合には、従業員側のからの相談がおおくなりますし、主催している団体が地方公共団体であることから、労働者側・使用者側に偏ることなく対応することが、相談員にはもとめれています。


ですから、今回の大分市の労働相談の場合には、つねに「中立性」を意識しながら対応することが重要になってきます。


今日の大分市役所での労働相談は、20代の女性より、職場の同僚についての相談でした。

時間は1時間程度でしたが、「中立性」を意識しながら、話を要所要所でまとめながら、相談者の感情を十分受け止めながら対応しました。


カウンセリングをおこなった訳ではありません。
ただ、カウンセリング的な話の聴き方をしていきながら、労務管理のプロとして必要な情報提供に努めました。


相談業務を行うときに、大事になってくるのが、カウンセリング的な話の聴き方と、専門家としてのコンサルテーション的な話方のバランス、調整は気を使うところです。










livedoor プロフィール
ブログのご紹介
このブログでは、私が特定社会保険労務士研修ファシリテーターとして活動している日々の業務や情報提供。そして、日々の生活から得た感想等を素直な気持ちで書いていきます。

また、介護事業の労務管理事業運営のポイントなどについてもくわしく解説しています。

今後は「プロボノ活動」「ソーシャルビジネス」についても活動の領域を広げていきます。


なお、このブログはリンクフリーですので、リンクはご自由に(*^_^*)

人材ビジネスについては

「エグゼクティブ人材ビジネスマスター山本真一のブログ」にて掲載しています。

http://powerhouse-hr.livedoor.biz/


山本真一社会保険労務士事務所 HP
http://www.yamamoto-sr-office.com/
最新コメント
記事検索
ランキング
ブログ村ランキング参加しています。 ぽちょっとクリックしていただくと喜びます。(*^_^*) にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 人気ブログランキング
  • ライブドアブログ